FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
イケメンがやって来た!
2007 / 10 / 21 ( Sun )
土曜日にパパの会社のお友達が2人
我家に遊びに来てくれました。

パパの会社は外資系でも無いし
海外との取引が頻繁にあるわけでも無いのに
英語がペラペラな人が多数いるらしいのです。

昨日来てくれた人も以前通訳の仕事をしてた人と
TOEIC950点以上だった人でした。
2人とも30才前後の独身男性
とってもイケメン キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー

LuluやJimmyに英語育児頑張ってます!
ってアピールはしたものの、
初対面であまりあつかましい事は言えず
Luluに

「このお兄ちゃん、英語すっごく上手なんだって。
教えてもらったらぁ?」

と言って教えて欲しいアピールしてました。

で、私はキッチンでバタバタしてたのですが
落ち着いてソファの上を見たら、
最近Luluが寝る前に読んでいる絵本が。

Go Away, Big Green Monster!Go Away, Big Green Monster!
(1993/04)
Ed Emberley

商品詳細を見る


「これ、読んでもらったん?」

「うぅん、読んであげた。」

そ、そうなんだ~ \(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆

読んであげたの???

全くあつかましいですが、
内弁慶なLuluは外ではおとなしいけど
家に来た人にはあまり警戒しないようで
見て見て~♪って感じで色々ご披露していました。

まぁ、子供と接する機会があまり無い
独身イケメンお兄ちゃんが
小さな子供2人によくお付き合いくださって
感謝感激です。

あわよくばもっと仲良くなって英語家庭教師として
ちょくちょく遊びに来てくれないかなぁ。
バイト代払うのけどな~ (;^_^A
・・・と考えたりしていますが
遊ぶのに忙しくて子供の相手なんて
してられないでしょうね (--;)ノ'' シッシッ

でもイケメンお兄ちゃんたち、
私の目の保養の為にもまた遊びにきて欲しいです

(v_v。)人(。v_v)ポッ♪


ランキング参加しています。
応援ポチっとお願いします。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト
14 : 01 | Nancy独り言 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<Jack-o-Lantern が~!!! | ホーム | Luluの英検の反応>>
コメント
*  *

イケメンお兄さんいいですねえ。
そういう人には私が習いたいです。(笑)
家に来てくれる先生はいいですよね。
うちにも誰か来ないかな・・・
なかなかいい先生いなくてね。
by: まめっちママ * 2007/10/21 * 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

まめっちママさんへ

本当に私が習いたいです~。
うちも安く習えるのであれば家で
教えてもらえれば送迎の手間が無くて
いいのにと思いますが、
子供教えるのって難しそうですよね。
安くていい先生ってのは
なかなかいそうにないですね。
by: Nancy * 2007/10/21 * 22:50 * URL [ 編集] | page top↑
* はじめまして *

はじめましてヾ(^∇^)
イケメンにつられて訪問しましたw
時々遊びに来させて頂いてました!
家にも同じ本があるので嬉しい気分(^-^*)
でもうまく読めません_| ̄|○
イケメンで英語も出来てって最高ですね!

Nancyさんのブログ、もし宜しければ私のブログにリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか??


by: なっちん * 2007/10/22 * 00:52 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

なっちんさんへ♪

ご訪問ありがとうございます~!
英語が出来るイケメンはパパの会社には
割とゴロゴロいるようです。
ですが、うちのパパは英語が出来ません。

リンク大歓迎です!
これからもよろしくお願いしま~す!
by: Nancy * 2007/10/22 * 06:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happyenjoyenglish.blog118.fc2.com/tb.php/25-3e47c081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。