スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いよいよスクールが始まりました
2008 / 04 / 02 ( Wed )
教室が始まる前から先生とずいぶん色々
メールや電話や会ってレッスンについて
話し合ってきましたが
いよいよレッスンが始まりました

結局3人でのスタートとなった訳ですが
Luluのお友達のSちゃんは第一回目は
水疱瘡でお休みとなりました 汗;

なので、当日Luluのクラスは英語歴2年の
Kくんと2人でのレッスンになり
Jimmyのクラスは一人増えて初心者の春から年長さんの
男の子と年中さんの女の子、経験者のお友達のSくん
4人でのレッスンになりました。

レッスン中は外に出たので詳しいようすは
分かりませんでしたが、
1回目なので2クラスとも体験レッスンと同じような
歌とカードのリピートや絵本読みなどを
行っていたようです。

レッスン終えての感想は・・・・

50分レッスンって短い!!!

今までLuluもJimmyもプリで5時間ほどの
レッスンを毎週行っていたので

50分ではたいしたことは何も出来ないなぁ がっくり

って言うのが正直な感想です。

やはり、以前コメントでいただいたように
スクールはアウトプットの場、家での取り組みが
相当大切になるような気がします。

後で先生からメールが来てやはり1回目のレッスン
と言う事で子どもたちの実際のレベルなどを見ながら
簡単な事を行っていたようです。

そしてやはり英語歴2年のKくんは読み書きが
ほとんど出来ないので、Luluと同じテキストなどを
使ってレッスンするのは難しいと言う事を
ママにも伝えたそうです。

するとKくんのママはついていけないだろうから
他のクラスに変えて下さい。と言ったらしいんです。

でも・・・でも、他のクラスって? えぇ
他にクラスが無いからLuluのクラスに一緒に
なったんじゃないの?
どうなるんでしょうか~?

まだまだこれから先生と相談しないといけない事が
たくさんありそうです~ 汗;





ランキング参加しています。
応援ポチっとお願いします。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト
23 : 50 | 英語のこと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
英語教室さっそく問題が?!
2008 / 03 / 31 ( Mon )
やっと決まったマンション敷地内の
トルコ人先生の教室で問題が出てきました~ ガビーン

3月後半から口コミだけで生徒募集をして
いたようなんですが、思ったほど集まらず
結局Luluとお友達、Jimmyとお友達以外に
2人だけの計6人のスタートになりそうなんです orz

他の2人のうち1人はLuluたちと同じ年齢で
4月から私学に行く予定らしく、私たちが希望している
火曜日の4時半からしか通えないので
同じクラスにしてもいいか?と言われました。
金額的には少し安くなるので、
ラッキーと言えばラッキーなんだけど・・・ 汗;

一応、相手のママに英語に力を入れて頑張りたいので
その方針についてきてくれるか?と聞いてもらったら
「出来るだけ頑張りたいけど受験勉強が1番大切です」
と言われたようです。

でも、他のクラスも出来ないので
一緒に始めてみるしかなさそうです。

残る1人は今年年長さんの初心者さんで
Jimmyのクラスに一緒になるそうです。
・・・まぁそれはそれでいいか~

う~ん・・・、別にいいんだけど・・・。

それから、LuluのクラスとJimmyのクラスで
使って欲しいテキストがあれば言ってください。
と言われて、これから色々探してみようと思っていますが
オススメテキストのシリーズなんかがあれば
どなたか教えてくださ~い!!!

もう初レッスンはあさってに迫っているのに
なんだか始まってみないと分からない事がたくさんです。
まぁ、これもメリットあり、デメリットありって感じでしょうかね~???





ランキング参加しています。
応援ポチっとお願いします。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


12 : 17 | 英語のこと | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
さようならプリスクール
2008 / 03 / 28 ( Fri )
先日のブログでスイミングスクールにさようなら
記事を書いたところですが
今度はJimmyのプリスクールが最終日でした。

このプリスクールにはJimmyが2歳4ヶ月から
お世話になっていて
Luluのプリとは全く違う雰囲気の
アットホームでこじんまりしたところでした。
ハワイ出身のご主人(イケメン)
奥様(とっても美人)日本人講師の3人で
(サマースクールなどにはヘルプの外国人登場してました)
ハワイ出身の先生はとても子供好きで
Jimmyや他の子どもたちと本当に良く遊んでくれました。

最後の日の帰りにも先生たちはなみだ目で
最後の最後までたくさん遊んでくれてました。
そしてプレゼントと修了書と今まで写した
写真をCDに記録したものを渡してくれました。

あっという間の1年半でしたが
とてもいい思い出ですしJimmyの初めての英語スクール。
たくさんの事を教えてもらったと思います。

今まではプリで長い時間英語に触れていて
それ以外はいつも私と一緒でしたが
これからはJimmyも幼稚園
Luluのようにサタデークラスに行くわけでもないので
英語に触れる時間もグッと少なくなるかもしれません。
Jimmyが今までやってきた英語が消えないように
スクールにも行きますが
自宅でも英語育児を続けて行きたいと思います。





ランキング参加しています。
応援ポチっとお願いします。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


13 : 39 | 英語のこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
どうする?英会話スクール 決定編
2008 / 03 / 25 ( Tue )
Luluが1月末にサタデークラスを退園してから
ずっと次の英会話スクールを探して
体験レッスンに行きまくったり
電話で問い合わせしたり、お友達に聞いたり
とにかく希望に合ったスクール探しに走り回っていましたが
やっといい先生に巡り合い落ち着きそうです。

先日のブログにも書いた
同じマンションの別棟に引っ越して来た
元七田チャイルドアカデミーで英語を教えていた
トルコ人講師の方に色々相談にのっていただき
ほぼ希望通りにレッスンを進めていただける事になりました。 

場所は向かいの棟に行くだけ。
セミプライベートでお友達と2人のクラス。
料金はグループレッスンの倍ではあるものの格安。
レッスンは少し様子を見ながらレベルに合った
テキストなどを使って行ってもらえるようです。
 


先生には今年年中さんになる娘さんのSちゃん
まだ0歳児のBabyちゃんがいるのですが
(レッスン中Babyちゃんはマンション内にある託児所に
預けるそうです)
娘さんは幼稚園に入るまでは英語だけで育っていて
レッスンにも時々参加してくれるそうです。
そして、マンション内の公園などで一緒になった時は
先生も娘さんも生徒たちには英語で話しますと
言っていました。

色々相談する為に公園でお話したのですが
その時もLuluとJimmyはSちゃんと仲良く遊んでいました。にっこり

今度先生のアメリカ人とオーストラリア人のお友達が
遊びにくるのでそのホームパーティーに呼んでくれたり、
自宅が近い事でプライベートなお付き合いも出来そうです 98666

そして、マンションは分譲なので何か特別な事が無い限りは
ずっと長いお付き合いも出来るかな~?と思っています。

こうしてみるといい事尽くめのようですが
肝心のレッスンはまだ始まっていなくて
どうなるかな~?と若干の不安はあります。

でも、その時々でこちらからの要望も言えそうだし
何より、いつもモジモジのLuluが
先生の事を身近に思ってくれれば積極的に英語を話すように
なるのではないかと期待してます。

レッスンは4月1日火曜日から始まります。
またレッスンの様子を報告したいと思いま~す!!





ランキング参加しています。
応援ポチっとお願いします。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

11 : 02 | 英語のこと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
映画版「THE CAT IN THE HAT 」
2008 / 03 / 24 ( Mon )
土曜日にレンタルビデオを借りに行きました。
我が家ではたま~に土日たくさんのDVDを借りてきて
自宅で楽しめるようにします。
(どう言う意味か分かりますよね~? 汗;)

子供たちにはなるべく英語で見れるようなものを
借りて欲しいなぁと思っていますが、
Jimmyは「アンパンマン」「トーマス」が大好きです
なのでいつも何本か借りる中にさりげな~く
「あ、これ面白そう!」などと言いながら
2ヶ国語で見れるディズニーアニメやニコロデオン系
混ぜて借りてきます。

そんな中、見つけたDVDがこれでした!

cat in the hat

ハットしてキャット スペシャル・エディション

Dr. Seuss の有名な絵本
「THE CAT IN THE HAT 」の実写映画バージョンです。
英語絵本でCD付のものを購入したものの
まだ難しくてちゃんと内容を把握するほど読めていないんですが
この映画を見れば、おおよその内容が分かるかも~?
なんて思って借りました 98666

家に帰ってさっそく見たのですが(もちろん英語で)
とにかく楽しい!英語なので何を言っているか
細かい事は分かりませんが、子どもたちは
ゲラゲラ笑いながら見ていました。
そして、とても綺麗な色彩でまとめられている
映画だなぁと思って後で色々調べていると
監督はシザーハンズの美術担当だった ボー・ウェルチで
スタッフはシザーハンズの監督ティム・バートン作品の
常連の方々だそうです。

映画的には色々酷評も多かったらしく、
日本での映画公開は無かったそうです。
私は映画評論家的な脚本がどうだとかカメラワークがどうだとか
そう言う事は全く分かりませんが
英語が分からなくても映像だけで楽しめる作品で
子どもは楽しいんじゃないかなぁと思いました。

この後、絵本をもう一度しっかり読んでみると
映画とリンクした内容もあったりして
絵本もまた楽しめるといいなぁと思っています。





ランキング参加しています。
応援ポチっとお願いします。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

02 : 34 | 英語のこと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。